2009年08月27日

ブログ移行します!

HPのリニューアルに伴い、ブログも新規移転させて頂きます。

新しいブログのページ↓
http://ryuheikawada.jp/blog/activity_report/index.html

今後もさらに情報を発信してまいりますので、よろしくお願いします。
posted by 川田龍平事務所 at 09:27 | TrackBack(0) | 活動

2009年08月04日

インターン日記 始動!

8月3日(月)より、議員インターンシッププログラムを提供する「ドットジェイピー」(http://www.dot-jp.or.jp/)から、3人のインターン生を受け入れ始めました。今後、インターンの方々からの日常報告をブログに発信していきたいと思います。お楽しみに!


【インターン初日 好奇心を持って】 インターン生:金子

この夏、川田龍平事務所でインターンをさせていただいています。

インターン生から見た川田龍平事務所の活動を報告できれば、と思います。

本日はインターンシップ初日でとても緊張しました。
主に、本日の活動は書類整理と、国会(参議院)探索でした。
一般的な見学でしか足を踏み入れた事の無い未知の国会議事堂は、古きよき中世を感じさせる建物。中央の広間にはステンドガラスもあり。
高校のときに世界史で学んだ政治の始まりを思い出しました。
暫し観光客気分に浸っておりましたが…しっかりと気持ちを引き締めて、まずは場所を覚え仕事にいかしていきます。

資料整理は勉強会で用いたものを仕分けて、ファイルに。
HIV、臓器移植、水俣病、C型肝炎、私学補助、過疎地での医療問題。
環境・医療政策に力を注いでいる川田龍平議員ゆえに、様々な資料を目にし、国会議員の活動、そしてそのニーズをじんわりと感じました。
好奇心の旺盛な自分にとってどれも手に留めて読みたくなります。請願者の差し迫った現状の御意見。国会委員会での法律案や議論の流れ。背景知識を蓄え、少しずつ噛み砕きながら理解していきます。

一方、参議院から歩いて何百mの東京地裁では、初めて行なわれる裁判員制度が行なわれておりました。[国会は世間とは別世界]とでも言うのでしょうか、何だか不思議な感じが否めません。裁判員制度、現在の動きに敏感にならなくては。

本日は初日ということもあり、緊張と自分の意識不足で、動けなかったことに反省しています。主体的に動いていけるよう、川田龍平議員を応援していただいているみなさんの、間接的ですがお力になれるよう、頑張りたいと思います。
posted by 川田龍平事務所 at 11:55 | TrackBack(0) | インターン日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。