2008年11月26日

有明弁護団「韓国水環境大賞」受賞報告会

11月25日(火)
川田龍平は、有明弁護団の「韓国水環境大賞」受賞報告会に参加しました。
水をめぐる環境保護で功績のあった個人や団体の活動を奨励するため、韓国のSBSテレビと環境省などが設けた「水環境大賞」に、日本の「よみがえれ!有明訴訟」弁護団が選ばれました。その報告会に参加し、祝辞と今後の活動への激励を送りました。

CIMG6600.JPG

【佐賀地裁本訴、有明弁護団の韓国水環境大賞国際賞受賞祝賀会へメッセージ】

この度は、佐賀地裁本訴にて画期的な勝利を勝ち取られましておめでとうございます。有明の再生に向けて、大きな意義のある一歩だと思っております。また、水環境大賞国際賞を「よみがえれ!有明訴訟」弁護団の皆さんが受賞されましたことに心より敬意を表します。おめでとうございます。
私も環境委員会に所属する身として、有明の再生に向けて、国会で積極的に取り上げていきたいと思っております。一緒にがんばりましょう。
                                      川田龍平
posted by 川田龍平事務所 at 10:48 | TrackBack(0) | 活動
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110210819
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。