2007年05月10日

川田龍平 いのちを語る 5月末発売!

ryuhei-inochim.jpg

川田龍平 いのちを語る

実名を公表し闘った薬害エイズ裁判から12年 新しい龍平がここからはじまる

1章 絶望でなく、希望をーあきらめないで生きたい

2章 いのちを伝えるー子どもたちに語る
  ・川田龍平学校講演 
  ・子どもたちからの感想
  ・引き継ぎ伝えるいのち/岩辺泰吏(元・ジョナサン君とともにエイズを学ぶ会)

3章 薬害エイズのたたかいを政治につなぐー31歳の決意
  トーク・トーク:保田行雄(弁護士)*川田龍平

4章 環境と平和をつなぐーキーワードは「いのち」
  トーク・トーク:辻信一(文化人類学者・環境運動家)
          藤岡亜美(スローウォーターカフェ有限会社代表)
          川田龍平

5章 地球のいのちー龍平、アフリカに行く
  ケニア・ナイロビでの世界会議参加
   グローバル・ヤング・グリーンズ(GYG)
   世界社会フォーラムーワンガリ・マータイ(2004年ノーベル平和賞受賞)、ヴァンダナ・シヴァ(インドの環境活動家)との対面など

□プロフィール □HIV/AIDS・薬害エイズを知る本 □龍平関連書
□年表 □ I do not give up the hope (2007.1.19 GYGでのスピーチ)

明石書店
川田龍平/著  志葉玲/写真 定価 1,470円(税込)
posted by 動けば変わる。日本2.0へ at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41364712
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。